河原技工

手!だからこそできる加工がある!

技術紹介

複雑な異形状ダイス・異形状パンチから丸形状ダイス・丸形状パンチなど、冷間鍛造用金型のラップ加工(磨き加工)に対応させていただきます。

当社の培ってきた独自のノウハウを活かし、高い面祖度を実現し10μの寸法公差に対応させていただきます。
その他寿命対策等の詳細につきましては打合せさせていただきラップ加工させていただきます。

※掲載されていない材質であっても、打合せ後加工可能であればラップ加工させていただいておりますのでご相談ください。

※弊社はラップ加工を専門としている為、守秘義務の観点から異形状のダイス・パンチ等の写真を無断で掲載することはございません。
どの製品も金型のノウハウが詰まっていますので、端材等の紹介になることをご了承ください。
加工実績材質
ハイス
セミハイス
ダイス鋼
粉末ハイス
趙硬全般
製品サンプル

サンプル画像1 ※写真は守秘義務の観点から
実際の製品ではございません。
協力会社様よりご協力いただき
端材をサンプルとして磨いた物になります。

ラップ加工

お客様のニーズに合わせたラップ加工をします!
過去の実績で、コーティング前のラップ加工を
弊社のラップに変更し、工具寿命を伸ばすことで
コストダウンのお手伝いをさせていただきました

サンプル画像2 ※写真は守秘義務の観点から
実際の製品ではございません。
協力会社様よりご協力いただき
端材をサンプルとして磨いた物になります。

超硬合金のコーティング除膜始めました!

以前よりご要望をいただいていました、超硬合金のコーティング除膜を始めました。 超硬合金の場合、除膜液を利用しての除膜ができなかった為、再利用に限界がありましたが、徐膜することで、コストダウンにも繋がるというお声をいただきました。 是非、超硬合金除膜をご検討ください!

マップ

河原技工
〒575-0024
大阪府四條畷市塚脇町6−13
TEL:072-803-5153
FAX:072-803-5163
営業時間/平日 9:00 〜 17:30
定休日/土日・祝日